活動報告

次回の『coconoma カフェ』

2020/03/20

次回の『coconoma カフェ』は、来週3月23日の月曜日に開かれます。

 

今回も通常通り、12時〜14時30分の時間帯です。

 

「coconomaカフェ」は、学校が苦手、不登校、行きしぶり、そんなお子さんを持つ親御さんが交流できる場所です。

 

「お茶を飲んでゆっくりするだけでもどうぞ。誰でも気軽にふらっと立ち寄れます」と、coconomaカフェの渡邊さん。

 

毎回、お茶やお菓子を味わいながら、リラックスして過ごせる居場所です。

 

ふらっと気軽に足を運んでみませんか。

 

coconomaカフェ

【場所】金沢市小橋町2-17 ゲストハウス「KANAZAWA旅音」1階
【日時】3月23日(月)12:00〜14:30
【料金】300円(場所代として)
【問い合わせ】 coconomacafe@gmail.com(わたなべ)
【ホームページ】https://www4.hp-ez.com/hp/coconoma/page4/bid-427835(前回の様子がご覧頂けます)

6B90E993-4EE8-4914-9FDD-13FA6E9DE07E

『リスタカフェ』開催のお知らせ

2020/03/19

来週3月25日(水)に、フリースクールのリスタ金沢で『リスタカフェ』が開かれます。

 

親御さんたちとゆっくり交流できる場所を新たに設けようと、2018年8月からリスタカフェがオープンしました。

 

「このリスタカフェに、現在悩んでおられる親御さんに気軽に立ち寄ってもらい、少しでもホッとできる時間を提供できたら」とリスタ金沢の山本さん。

 

「こんな時、どうすればいいのか?」「誰かに話を聴いてもらって、リフレッシュしたい」と考えておられる方には、ピッタリの場所ではないでしょうか。

 

ぜひ一度ご参加ください!

 

リスタカフェ

【場所】金沢市東山3丁目31-19 フリースクールリスタ金沢3階

【日時】3月25日(水)13:30〜15:30

【会費】300円(お菓子とお茶をご用意してお待ちしております)

【問い合わせ】076-213-5888

【メール】restarkanazawa@gmail.com

【備考】予約は不要です。時間内にお越しください。駐車場が少ないため、公共交通機関もしくはお近くのコインパーキングをご利用ください。また、諸事情で変更になる場合がございます。

 

5D6D208B-79F9-4868-AC81-3EF7A04BE9BD

『おーぷんはうす』お茶会に関するお知らせ

2020/03/16

今週の「おーぷんはうす」のお茶会は、祝日のためお休みです。

 

次回のおーぷんはうすは4月3日に開かれる予定です。

 

よろしくお願い致します。

次回の『coconoma カフェ』

2020/03/13

次回の『coconoma カフェ』は、来週3月16日の月曜日に開かれます。

 

今回も通常通り、12時〜14時30分の時間帯です。

 

「coconomaカフェ」は、学校が苦手、不登校、行きしぶり、そんなお子さんを持つ親御さんが交流できる場所です。

 

「お茶を飲んでゆっくりするだけでもどうぞ。誰でも気軽にふらっと立ち寄れます」と、coconomaカフェの渡邊さん。

 

毎回、お茶やお菓子を味わいながら、リラックスして過ごせる居場所です。

 

ふらっと気軽に足を運んでみませんか。

 

coconomaカフェ

【場所】金沢市小橋町2-17 ゲストハウス「KANAZAWA旅音」1階
【日時】3月16日(月)12:00〜14:30
【料金】300円(場所代として)
【問い合わせ】 coconomacafe@gmail.com(わたなべ)
【ホームページ】https://www4.hp-ez.com/hp/coconoma/page4/bid-427835(前回の様子がご覧頂けます)

6B90E993-4EE8-4914-9FDD-13FA6E9DE07E

どのように生徒の安心を担保するか❸

2020/03/13

次善の策として、「生徒に適した通信制高校」の提案を、過去の生徒たちの具体的な転入事例を通してお伝えします。

 

仮に、全日制高校に通えなくなったとしても、次善の策としての選択肢を知っておくことで、気持ちに余裕を持つことができます。

 

ただ、ひとえに通信制高校といっても広域性の学校を含めると全国に広く点在し、特色も様々で分かりにくく感じるのが実状です。

 

したがって、「どこの通信制高校が自分に合っていて卒業しやすいのか」に関する情報を分かりやすく知らなければなりません。

 

正しく知ることで、「どんな形であれ、必ず高校卒業はできるんだ」ということを理解してもらうことが可能になります。

 

もちろん、生徒によってはそれでも不十分で「次善の次善」を準備しなければならないこともあるでしょう。

 

確実に言えることは、様々な事態を想定し、それらに備えて準備しておくことが大切だということです。

 

こうして彼らの気持ちの中で備えておくことが、不安を和らげ安心感に繋がり、ひいては行動しやすい状態を作り出すことになるのだと信じています。

 

3766DCF1-7ED3-4AD6-8DB0-B8C632B7C7F2

イベントのお知らせ『私が歩いた不登校という道』

2020/03/11

今月3月29日の日曜日に、みんなの家庭教師が後援するイベントが開催されます。

 

『私が歩いた不登校という道』と題して開かれるこのイベントには、みんなの家庭教師の生徒2名と、その親御さんが登壇し体験談をお話します。

 

特に、小中学生の不登校について悩まれている親御さんにとっては、彼らの体験談を聞くことで子どもの数年後をイメージしやすくなるはずです。可能であれば、ぜひ親子でご参加ください。

 

 

[DAIKI]

中学1年から不登校。現在は全日制高校2年生。

生徒会の一員として活躍。最近、英検2級に合格。

 

[AIKA]

中学2年3学期から不登校で、

自分の部屋にひきこもりの時期も。

全日制高校に入学し、通信制高校N高に転学。

春からは高校3年生。

勉強、バイト、趣味のピアノ、短期留学と

色々チャレンジして高校生活を満喫中♪

 

 

二人がどのように当時を過ごし、不登校を乗り越えて来たのか?

親に言われて嬉しかったこと、嫌だったことは?

現在はどのように学校生活を送っているのか?

中学時代を振り返って思うことは?

など。。

 

二人の体験談に引き続き「質問タイム」も用意されており、現在悩まれている親子にとっては、とても参考になる貴重な機会になりそうです。

 

なお、今回は事前予約制「先着30名」限定のイベントですので、関心のある方はぜひお早めにお申し込みください。

 

【日時】3月29日(日)13:30〜16:30

【会場】金沢市教育プラザ富樫2号館212研修室(金沢市富樫3丁目10番1号)

【参加費】1000円(高校生までは無料)

【お申込み】https://ameblo.jp/uk1uki/entry-12575706017.html

【備考】イベントは15:45頃終了予定。その後の交流タイムは任意参加です。

 

 

54CC8980-9D50-4BF5-95F0-76326D22D06D

どのように生徒の安心を担保するか❷

2020/03/10

もう一つの不安要素は、「高校に入学した後を想像して不安になってしまう点」です。

 

つまり、「たとえ高校に合格しても、やはり通学するのは難しいのではないか?」と考えてしまうと、入試当日に時間通り目覚めたとしても、布団から出ることが出来なくなってしまうことがあるのです。

 

今まで長期間、通学出来なかった生徒が、高校入学後を不安に感じてしまうのは自然であり、無理もないでしょう。

 

そんな状態のとき、まずは不安になっている生徒の気持ちを丁寧に聴くことが大切です。

 

そのうえで、具体的に「次善の策」を提案します。

 

まず、ここで言う「最善の策」とは、全日制高校に入学して、順調に進級し卒業することです。

 

ただ、それがうまくいかなかった場合に備えて、あらかじめ「次善の策」を持っておくことは、生徒に精神的なゆとりを与えます。

 

「入学後に通学できなくなったらどうしよう。。」

 

そんな不安に対して、どのような「次善の策」を提案すればいいのでしょうか。

 

続く。

CD5528F6-B9E0-480E-8517-50E29B6779B7

色庭さんのアートワークinリスタ

2020/03/09

金沢市石引にある子どもたちの小さなアトリエ色庭さん。

 

来週3月19日の木曜日、色庭の橘川さんによるアートワークをリスタで行ないます。

 

工作が好きなお友達や、「リスタってどんなところかな?」と思っているお友達。

 

ぜひこの機会にご参加ください!

 

ゆらゆら生きものモビール作り

【場所】金沢市東山3丁目31-19 フリースクールリスタ金沢3階
【日時】3月19日 
13:00〜15:00

【対象】小中学生

【定員】6名程度

【料金】1000円(材料費として)
【問い合わせ】076-213-5888

【メール】restarkanazawa@gmail.com

【備考】お電話またはメールにて事前予約をお願いします。保護者同伴OK。駐車スペースに限りがございます。乗り合わせて頂くか、近くのコインパーキングをご利用ください。

 

 

54993E84-958D-4A04-BB96-5AAE022FC465

どのように生徒の安心を担保するか❶

2020/03/08

公立高校入試まで、あと2日。

 

みんなの家庭教師の生徒たちの表情にも、以前にも増して緊張の色が浮かんでくるようになりました。

 

不安要素は生徒によって様々ですが、代表的なものとしては「早起きを二度しなければならない点」です。

 

公立高校入試と私立高校入試で大きく違う点は、入試の期間です。

 

私立は1日だけで5教科と面接(高校によって有無がある)を実施するのに対して、公立は2日にわたってそれらを実施します。

 

したがって当然ながら、入試のために朝早く起きるという行為を二度する必要があります。

 

実際のところ、二度早く起きるという行為それ自体に、やはりプレッシャーを感じるようです。

 

みんなの家庭教師の生徒たちも、先月ぐらいから朝早く起きることを心がけて過ごしていると聞いています。

 

また、もう一つの大きな不安要素は、「高校に入学した後を想像して不安になってしまう点」です。

 

続く。

 

BE884332-CD98-42A2-B3D4-53D59E59CA90

次回の『coconoma カフェ』

2020/03/07

次回の『coconoma カフェ』は、あさって3月9日の月曜日に開かれます。

 

今回も通常通り、12時〜14時30分の時間帯です。

 

「coconomaカフェ」は、学校が苦手、不登校、行きしぶり、そんなお子さんを持つ親御さんが交流できる場所です。

 

「お茶を飲んでゆっくりするだけでもどうぞ。誰でも気軽にふらっと立ち寄れます」と、coconomaカフェの渡邊さん。

 

毎回、お茶やお菓子を味わいながら、リラックスして過ごせる居場所です。

 

ふらっと気軽に足を運んでみませんか。

 

coconomaカフェ

【場所】金沢市小橋町2-17 ゲストハウス「KANAZAWA旅音」1階
【日時】3月9日(月)12:00〜14:30
【料金】300円(場所代として)
【問い合わせ】 coconomacafe@gmail.com(わたなべ)
【ホームページ】https://www4.hp-ez.com/hp/coconoma/page4/bid-427835(前回の様子がご覧頂けます)

6B90E993-4EE8-4914-9FDD-13FA6E9DE07E

カテゴリー別アーカイブ

吐露カフェ メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A