活動報告

通学できなくなったら。。❷

2019/05/26

最初に、「親御さんの感情の部分」について。

 

ここでは、「不安や恐れ」と「怒り」の繋がりについて考えてみます。

 

例えば、運転中に他のドライバーに急な割り込みをされ、大変危険な目にあったとしましょう。

 

そんな時、クラクションを鳴らしたくなるぐらいに「怒り」の感情が出てきても不思議ではありません。

 

しかし、この「怒り」の感情は、急な割り込みで危険な目にあったために感じた「不安や恐れ」が生み出しているとも考えられます。

 

つまり、「不安や恐れ」が第一次の感情だとすると、「怒り」が第二次の感情になります。

 

したがって、「感情的にならないようにと思っても、子どもと話しているうちについ感情的になって話してしまう」のは、「怒り」に発展する「不安や恐れ」があるからだと考えられます。

 

まずは、その「不安や恐れ」が何であるかを明確にして理解したうえで、それらが解消されるか、幾分和らげば、「怒り」の質はずいぶん変わってくるのではないでしょうか。

 

一般的に、通学できなくなった場合に感じる不安や恐れは、「いつまで通学できない状態なのか」「勉強が遅れてしまう」「進学はできるのか」「就職はできるのか」「運動不足などで体調面はどうなるか」「将来が見えない」「兄弟に悪い影響を与えそう」「ゲームや動画の時間が増えてしまう」「ひきこもりになるのでは」「祖父母や親戚の目が気になる」「昼夜逆転しないか」など、いろいろあると思われます。

 

次に、これらの「不安や恐れ」にどのように対応すれば良いでしょうか?

 

続く。

 

 

IMG_3477

『みんなの居場所』来週の営業時間

2019/05/25

『みんなの居場所』来週の営業時間は、次のような予定になっております。

 

ご予約は、なるべく前日の夜までにお願い致します。

 

 

27日(月)お休み

28日(火)10〜14時

29日(水)10〜14時

30日(木)10〜14時

31日(金)10〜14時

6月1日(土)お休み

 

1E3775CF-8FBD-465E-B513-D7F6EDE5EECA

通学できなくなったら。。❶

2019/05/25

今週に入り、「最近、子どもが通学しなくなったんです。。」という種類のメールやお電話を数件頂きました。

 

原因だと思われる理由は、クラスでの人間関係や、新学期以降からゴールデンウィーク明けにかけて、新しい環境に馴染めなかったことなどが挙げられます。

 

学校に行けなくなる方全員が、「とても敏感な生徒」というわけではありませんが、ここでは「とても敏感な生徒」として対応の仕方を考えていきたいと思います。

 

第一に意識を傾けるべき点は、学校に通学できなくなって誰より落ちこんでいるのは『子ども自身』だということです。

 

子どもが学校に行けなくなると、親御さんにとっては、子どもの気持ちよりも出席日数や進級、勉強の遅れなどに意識が向きがちになってしまいます。

 

確かに、親御さんの気持ちはよく理解できますし、現実的に出席日数などについて考えることも大切です。

 

ただ、それらに注意を傾け過ぎて感情的になってしまうと、親子関係の悪化に繋がります。

 

子どもに対する声が少し大きくなったり、声のトーンがやや変化するだけでも、とても敏感な子どもはそれに反応し、心を閉ざすことも多いのです。

 

では、彼らに対してどのように対応すれば良いのでしょうか?

 

「親御さんの気持ちの部分」と「子どもへの具体的な対応」の二つに分けて考えてみます。

 

続く。

 

IMG_8992

次回の『coconoma カフェ』

2019/05/24

次回の『coconoma カフェ』は、来週5月27日の月曜日に開かれます。

 

今回も通常通り、12時〜14時30分の時間帯です。

 

「coconomaカフェ」は、学校が苦手、不登校、行きしぶり、そんなお子さんを持つ親御さんが交流できる場所です。

 

「お茶を飲んでゆっくりするだけでもどうぞ。誰でも気軽にふらっと立ち寄れます」と、coconomaカフェの渡邊さん。

 

毎回、お茶やお菓子を味わいながら、リラックスして過ごせる居場所です。

 

ふらっと気軽に足を運んでみませんか。

 

coconomaカフェ

【場所】金沢市小橋町2-17 ゲストハウス「KANAZAWA旅音」1階
【日時】5月27日(月)12:00〜14:30
【料金】300円(場所代として)
【問い合わせ】 coconomacafe@gmail.com(わたなべ)
【ホームページ】https://www4.hp-ez.com/hp/coconoma/page4/bid-427835(前回の様子がご覧頂けます)

6B90E993-4EE8-4914-9FDD-13FA6E9DE07E

「フリースクールIRORI」お茶会のお知らせ

2019/05/23

来週5月31日の金曜日午後7時から、金沢市山の上町にある「フリースクールIRORI」でお茶会が開かれます。

 

「IRORI」のお茶会は、親御さんだけでなく子どもも一緒に参加できます。

 

フリースクールで開かれるお茶会なので、親御さんたちが話をされている間、子どもたちは「IRORI」にある様々な部屋で退屈せずに過ごすことも可能です。

 

このお茶会は、「フリースクールIRORI」に通われている生徒の親御さん以外の方も参加できますので、ぜひご参加ください。

 

5月31日(金)
「フリースクールIRORI」お茶会
【場所】金沢市山の上町26-52
【時間】午後7時〜
【会費】500円
【電話】080-3740-3807(佐々木)

 

IMG_4723

LINEで毎日の学習をサポート!❷

2019/05/22

ある生徒の事例を一つあげると、LINEと週一回の家庭教師を約2年近く続けている通信制高校3年の男子がいます。

 

彼にはある持病があって長期間入院していたこともあり、ずっと英語から遠ざかっていました。その上、もともと得意ではなかったこともあり、退院後も英語以外の教科を勉強していたようでした。

 

しかし、英語は受験のために絶対必要であり、「何とか改善したい」と決意。

 

みんなの家庭教師と勉強を開始して以降、まずは英検を目標に勉強を始めました。去年の1月に英検3級、6月に準2級を受験し合格しました。その後、今年に入って1月に英検2級に合格。

 

今ではすっかり苦手意識は消え失せ、『英語をもっと学ぶために大学へ進学したい』という考えを持つまでになったのです。そして、来月はいよいよ準1級に挑戦する予定です。

 

彼の場合、この約1年半の間は、「毎日LINEで英検に関する問題を5問ほど彼に送信し、それらを解いてもらい、家庭教師の日に詳しく解説する」というルーティンでした。

 

彼を見ていて気付くことは、たとえ少しの問題でも毎日継続することの大切さです。これは一番重要で一番難しいことかもしれませんが、LINEで少しずつ解くスタイルが彼に合っていたのでしょう。

 

近年、中高生のLINE使用に関しては様々な問題がある一方で、正しく上手に使えば、非常に強力な武器になるのではないでしょうか。

 

92AB30BE-7EA9-4296-ACAC-B36AC088D965

LINEで毎日の学習をサポート!❶

2019/05/20

今週から来週にかけては、県内の多くの中学校で中間テストが実施される予定です。

 

そのため、今週の家庭教師は中間テストを見据えた指導が多くなると思われます。

 

ただ、4月〜5月にかけてはゴールデンウイークがあったため、中間テストはそれほど範囲が広くなく、いつもより平均点が高めになりやすいのではないでしょうか。

 

一般的に、家庭教師で指導する時は多くの場合、英語や数学などの主要教科を解説する機会が多くなりがちです。

 

一方で、毎日の学習サポートにおいては、LINEを積極的に使います。

 

例えば、普段、生徒側から分からない問題をどんどん写メで送信して頂ければ、指導時に素早く解説できるので、時間を効率的に使うことが可能に。

 

その他、漢字や計算、社会や理科などの用語を暗記することに関しては、みんなの家庭教師からLINEを通して問題を送信することで、暗記が継続しやすくなる環境を提供しています。

 

特徴は、オーダーメイドで一人一人に合った問題を作成して送信する点です。それに週一度は、送信する問題の量を生徒に相談し調整していますので、少しのやる気があれば長続きしやすいというわけです。

 

続く。

 

82612DDA-4716-42D4-9899-B08CD25A20CA

『みんなの居場所』来週の営業時間

2019/05/18

『みんなの居場所』来週の営業時間は、次のような予定になっております。

 

ご予約は、なるべく前日の夜までにお願い致します。

 

 

20日(月)お休み

21日(火)10〜14時

22日(水)10〜14時

23日(木)10〜14時

24日(金)10〜14時

25日(土)お休み

 

1E3775CF-8FBD-465E-B513-D7F6EDE5EECA

次回の『coconoma カフェ』

2019/05/17

次回の『coconoma カフェ』は、来週5月20日の月曜日に開かれます。

 

今回も通常通り、12時〜14時30分の時間帯です。

 

「coconomaカフェ」は、学校が苦手、不登校、行きしぶり、そんなお子さんを持つ親御さんが交流できる場所です。

 

「お茶を飲んでゆっくりするだけでもどうぞ。誰でも気軽にふらっと立ち寄れます」と、coconomaカフェの渡邊さん。

 

毎回、お茶やお菓子を味わいながら、リラックスして過ごせる居場所です。

 

ふらっと気軽に足を運んでみませんか。

 

coconomaカフェ

【場所】金沢市小橋町2-17 ゲストハウス「KANAZAWA旅音」1階
【日時】5月20日(月)12:00〜14:30
【料金】300円(場所代として)
【問い合わせ】 coconomacafe@gmail.com(わたなべ)
【ホームページ】https://www4.hp-ez.com/hp/coconoma/page4/bid-427835(前回の様子がご覧頂けます)

6B90E993-4EE8-4914-9FDD-13FA6E9DE07E

『おーぷんはうす』お茶会・定例会のお知らせ

2019/05/16

来週5月24日の金曜日午後2時から、金沢市の「おーぷんはうす」でお茶会が開かれます。

 

いつもながらの暖かい雰囲気の中、ゆったりと話を聴いて頂ける会です。

 

今年30周年を迎えた会ならではの安心感で、どんな内容の話にも、過去の事例をもとに親身に対応してくれます。

 

また、親御さんだけでなく、子供たちの参加も多い会ですので、子供目線での話を聴けるメリットもあります。

 

お好きな時間に、ぶらりとお立ち寄りください。

 

5月24日(金)
おーぷんはうす お茶会
場所:金沢市泉野出町1丁目(詳細な場所はお電話でお知らせします)
時間:午後2〜5時頃
会費:300円
電話:090-5175-5432(工藤)

 

 

 

続いて、翌日25日の土曜日午後2時から、「おーぷんはうす」の定例会が開かれます。

 

当日参加もOKです。駐車場など、詳細は電話にてご確認ください。

 

ぜひご参加ください。

 

5月25日(土)

おーぷんはうす 定例会
場所:金沢市笠市町10-9 サンフレッシュ笠市101
時間:午後2〜5時頃
会費:500円
電話:090-5175-5432(工藤)

 

6AC6A87D-0603-42FA-AF72-A2D7ECC37B37

カテゴリー別アーカイブ

メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A