りもかて(リモート家庭教師)

りもかて(リモート家庭教師)❷

2021/04/16

リモート家庭教師が集中しやすいと言えるもう一つの理由は、15分間からの学習が可能なことです。

 

どうして15分間からなのか?それは、少しずつ、無理なく勉強を再開できるようにするためです。

 

通学できない状態が長くなると、どうしても学習から遠ざかってしまいます。

 

それでも、受験生になると多くの場合で「もう一度勉強しよう」という気持ちが少し出てきます。

 

ところが、いざ再開した時、「勉強から離れていたせいか、思ったより集中力が続かなかった」と言われる方が今までに多く見受けられました。

 

そうなると、集中できなかったことに対してネガティブな感情を抱き「やっぱり無理か。。」と、途中で学習意欲が減退しやすいです。

 

学習意欲が低下すると、せっかく上向いた気持ちも再び沈んでしまう。。

 

そのような『気持ちの悪循環』が起こりかねません。

 

続く。

 

りもかて(リモート家庭教師)❶

2021/04/12

昨年のコロナ禍によって開始したリモート家庭教師。この4月で一年が経過しました。

 

zoomを用いたリモートは、予想以上に家庭教師という形態との相性が良く、無料体験をしたほとんど全ての生徒が好意的な反応を示してくれました。

 

好意的な反応だった理由の一つは、「集中しやすい」ということです。

 

なぜ集中しやすいかと言えば、リモート家庭教師は音声だけでやり取りをするため、画面に浮かぶ問題をじっと見つめ、聴こえてくる音声に耳を傾けやすくなります。

 

そのため、結果的に集中力が増すのではないかと考えております。

 

加えて、リモート家庭教師では「iPadとアップルペンシル」を使うため、対面とほとんど変わらない指導が可能です。

 

続く。

 

カテゴリー別アーカイブ

通信制高校サポート校 リモート家庭教師 吐露カフェ メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A 通信制高校の資料請求サイト