活動報告

高校入学から5カ月後。彼らの『現在地』は?❹

2018/09/27

勇人君から話を聞いた後、彼が通学できている理由を書き出してみました。

 

①クラスの雰囲気が彼に合ったこと。

②通学を継続するために、最低限必要な体力・気力が備わっていたこと。

③高校生活を送るうえで、自信になるもの(彼の場合は数学)があったこと。

④生活リズムが整っていたこと。

 

 

①入学してみないと分からないところですが、通学できるできないを一番大きく左右する要素だと思います。担任との相性や、話をしやすいクラスメイトの存在など。

 

②部活動は体力面を考慮して現在おこなっていないものの、通学するのに必要な体力や気力は備わっていました。中学時代に運動したり、外出する機会が多かったことも、影響しているように思われます。

 

③何か一つでも自信になるものがあれば、気力という部分に好影響をもたらす場合があります。

 

④昼夜逆転になるかならないかは、周囲の環境や個々において違いがあります。彼の場合、中学時代から生活リズムは割と安定していました。

 

二学期に入っても安定して通学している勇人君ですが、文系理系を含めた2年時のコース選択に少し悩んでいるようです。

 

今後、様々なことが起こり、気持ちが不安定になる時期もあるかもしれません。

 

そんな時でも、休息をうまく取りながら、彼のペースで一歩一歩進んでいくことを願っています。

メイクフレンズ

カテゴリー別アーカイブ

吐露カフェ メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A