活動報告

20歳を過ぎて❷

2017/05/11

話を聴くこと以外では、今までに20歳を過ぎて進学された方の事例を示し、可能な限り具体的に伝えることで励まし勇気づけます。

 

他の誰かが、すでに通った道を分かりやすく伝えることによって、「自分もできるのではないか」と前向きになりやすい効果を期待できます。

 

実は、勉強を教えることよりも、「いかに励ましたり勇気づけたりするか」の方が大切な部分だと考えております。

 

つまり、いったん沈み込んだ気持ちを、なるべく早く浮上させるきっかけを、どのように作るかが最も重要です。勉強は極論、一人でもできます。

 

繊細で人一倍敏感な性質を理解することはもちろん、20歳を過ぎて「自分の人生を少しでも早く前進させたい」という生徒さんの気持ちを丁寧に汲み取ることが求められています。

メイクフレンズ

カテゴリー別アーカイブ

吐露カフェ メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A