イベントのお知らせ

身近な不登校支援を知ろう!

2018/10/25

来週の11月1日(木)に金沢市松ケ枝福祉館にて、不登校支援がテーマの会が開かれます。

 

「ボランティアカフェ@まつがえ」は、毎回ボランティアに関するテーマを設定し、それに沿ったゲストをお呼びしています。『身近な不登校支援を知ろう!』と題して開かれるこの会は、その一つとなります。

 

カフェのようなリラックスした雰囲気の中で、ゲストを囲んでボランティア活動についてのお話を聞くことができます。

 

ボランティアに関心のある方なら、どなたでもご参加ください!

 

【日時】11月1日(木)13:00~14:30

【会場】金沢市高岡町7-25 金沢市松ケ枝福祉館 1階生きがい活動室

【問い合わせ】076-231-3725

【備考】参加費無料。申し込み不要。直接会場にお越しください。

 

9684208A-C57E-4FAD-80D9-B141A7CF3935

親と子のリレーションシップほくりく2018 in とやま

2018/10/08

「親と子のリレーションシップほくりく」は、「子どもの権利条約フォーラム2009 in とやま」をきっかけに結成されたネットワークで、2011年6月に金沢市において、北陸3県で親と子供に関わる団体が集まり、発足集会が開催されました。

 

以来、北陸三県の持ち回りで、毎年一回の大会を開催しています。

 

今年は「信じよう‼︎ 子どもの力」というテーマで、10月20日(土)に、「富山県総合福祉会館サンシップとやま」で開催されます。

 

幸せな子ども時代があって、幸せな大人を生きることができます。

 

子どもたちの未来を一緒に考えてみませんか。

 

ぜひご参加ください!

 

 

<日 時> 10月20日(土)9:30~17:00(9時~受付開始)


<会 場> 富山県総合福祉会館サンシップとやま


<問い合わせ> 親と子のリレーションシップほくりく2018 in とやま実行委員会 090-2121-6874

 

<参加費>大人1,000円/大学生以下無料  


<申込み>rirehoku.toyama@gmail.com

 

7B426BB3-A600-43E8-A80D-F94735048CCB01E4509E-7A15-42B3-953B-9A2408EDA6DB

リスタ金沢から「ハッピーハロウィン」

2018/10/04

リスタ金沢から、ハロウィンイベントのお知らせです!

 

10月15日から31日にかけて、リスタ金沢に来校された方全員に素敵なプレゼントがあるということです。

 

普段からリスタ金沢を訪問している方はもちろん、関心はあるけれどまだ訪問されていないという方も、このハロウィンイベントの機会に、一度遊びに行きませんか。

 

 

510A8CE9-973A-415F-9D50-61BEE5269C5B

 

80AC2C81-F1E7-436A-A61F-96AA8684ACDC

イベントのお知らせ『金沢の魅力で交流する~Noon & Night Charm~』

2018/09/27

11月3日土曜日に、「金沢の魅力で交流する~Noon & Night Charm~」が開催されます。

 

このイベントは金沢学院大学によって主催され、金沢歌劇座が開催場所になっています。対象者は小学生で、参加費は無料(記念品、ドリンク付き)です。

 

「外の世界に興味があるけど、外出するきっかけがない子供たちにぜひ参加してもらえたら」と、運営スタッフの大学生。

 

また、中学時代に不登校を経験した大学生スタッフは「不登校の子供たちに、同じように悩んでいる人が多くいて、決して自分一人じゃないことを知って頂きたい。『学校に行かないことは全然おかしいことじゃない』と感じて欲しい」と、自身の経験からこの企画について語ってくれました。

 

このイベントを通して、金沢の魅力に触れる絶好の機会になりそうです。

 

ぜひご参加ください!

 

【日時】11月3日(土)13時(受付開始)

【場所】金沢歌劇座(2階会議室)

【参加費】無料(記念品、ドリンク付き)

【応募方法】次の項目を明記のうえ、メールに送信して下さい。①氏名②小学校名③学年④付き添いの保護者名⑤保護者連絡先(携帯番号、メールアドレス)

【申し込み・問い合わせ先】金沢学院大学 

星加直輝(Kj16k083@kanazawa-gu.ac.jp

大高雄太(nk16s025@kanazawa-gu.ac.jp

 

DA07910B-45B3-489A-8AA7-A44BF74D0284

 

617228BB-759D-4691-AE82-403E5EC2369B

 

講演会のお知らせ

2018/09/07

9月17日の敬老の日に、金沢市教育プラザ富樫にて、文科省の坪田知広さんの講演会が開かれます。

 

2016年文科省は「不登校は問題行動ではない」という通知を全国に出しました。

 

こういった点から、国の動きに過去になかった新しい変化が見られます。

 

今回は、最近まで文科省において不登校担当部署の課長をされていた坪田知広さんをお招きし、国の不登校施策について直接お話を伺い、これからの不登校について考えます。

 

参加費は無料です!

 

どうぞご参加ください。

 

【日時】平成30年9月17日(月)14:00~16:40

【場所】金沢市富樫3丁目10-1 教育プラザ富樫

【問い合わせ】03-3906-5614

【参加費】無料

【備考】申し込みが必要です。

 

04D24FD8-6CEC-42BE-BE97-1A5EAB4C8865

講演会のお知らせ

2018/09/07

9月19日の水曜日午後7時から、能美市根上学習センターにて、金沢星稜大学の高賢一教授による講演会が開かれます。

 

「思春期の子どもたちとの向き合い方~今、大人たちができることについて考える~」と題して、『関わりが難しくなる思春期の子どもたちとどのように向き合っていけばよいのか?』についてのお話です。

 

大人たちが今からでもできることについて、この機会に考えてみませんか。

 

参加費は無料です!

 

【日時】平成30年9月19日(水)19:00~20:30

【場所】能美市大成町ヌ111番地 能美市根上学習センター1階 講堂

【問い合わせ】福祉総合支援センター 0761-58-2231

【参加費】無料

【備考】申し込み不要。手話通訳と要約筆記あります。

 

4A39B90D-17BC-44B5-B4A6-1FDE733E2D38

夏の暑い時期に怖い話で涼みませんか?【怪談夜話】

2018/08/21

明日、8月22日にワンネススクール主催の怖い話を楽しむ会「怪談夜話」が開かれます。

 

以下は、ワンネススクールのホームページからの抜粋です。

 

 

怖い話を楽しむ会「怪談夜話」

 

古典の怪談話ではなく、現代社会、今生きている私たちの身近で起こった生活の中で体験した話を楽しむ会です。

 

あなたの体験した怖い話、聴いた怖い話、怖い言い伝えなど。

 

まだまだ夏の暑い夜に、怖い話で涼しくなりませんか?

 

話がうまくできなくても大丈夫です、素人が集まって「本当にあった」とされる怪談話を楽しむ会です。

 

基本的には実際に体験した話、実際に起こったとされる聴いた話をお話ししていただきます。

 

もちろん聴いているだけでも構いません。

 

創作かどうか確認できなくても構いませんが、明らかな創作はご遠慮願います。

 

また、今回はこうした霊や怪異にまつわる真意を議論する会ではなく、「怖い話を楽しむ」ということが主題となっておりますので、この点をご理解の上、ご参加ください。

 

 

ルール

・霊や心霊現象を起こしたり「本物」を呼んだりしないでください。

 

・あくまでも「怪談話」を楽しむ会ですので、極端に脅かしたりびっくりさせたりしないでください。

 

・怪談話を批評する会ではありませんので、聴いて楽しんでください。

 

・創作かどうか確認できなくても構いませんが、明らかな創作はご遠慮願います。

 

あくまでも「怪談話」を楽しむ会です!

 

初企画の内容ですので、さらに楽しくなるみなさんのアイデアがあればぜひご助言ください。

 

【日時】2018年8月22日(水)19:00〜21:00ごろ

【場所】ふらっとホーム/ワンネススクール金沢校舎(金沢市久安5丁目8)

※駐車場に限りがありますので、駐車する車の台数をカウントします。車でお越しの方はご連絡ください。バスは北鉄バス久安5丁目バス停になります。

【参加費】施設利用料として300円のみ(食べ物飲み物持ち込み歓迎です。簡単な飲み物は用意します。)

※参加申し込みは特に必要ありませんが、ご連絡をいただけると準備がしやすいです。フェイスブックページからも参加申し込みができます。

 

参加申し込みはこちらからhttps://www.facebook.com/events/2303500083009841/

 

C2FFCB8D-7045-4355-8ACB-665B64657980

不登校の悩み「一人じゃない」七尾で25日、保護者の交流会

2018/08/21

今週25日(土)に、七尾市で学校に行きたがらない子を持つ保護者の交流会が開かれるそうです。

 

親が安心して気持ちを共有できる場所を目指し、今後も同じ場所で交流会を開く予定とのこと。

 

関心のある方は、ぜひご参加ください。

 

以下は、中日新聞のWEB版に掲載されたものです。

 

 

経験者の山本さん 参加呼びかけ

 

   学校に行きたがらない子を持つ保護者の交流会「Fleurir(フルリール)」が25日、七尾市満仁町の飲食店「田舎のカフェ いろり庵(あん)」で初めて開かれる。息子の不登校に長く悩んでいた同市矢田町の山本秀美さん(47)が企画。「精神的に追いつめられる母親に1人じゃないと知ってほしい」と願いを込める。

 

 父母や祖父母など立場を問わず、それぞれが抱える悩みや不安を自由に語ってもらう。山本さんは「住所や名前も明かさなくていい。まず見に来てほしい」と優しく呼び掛ける。午前十一時から午後二時までで途中参加も可能だ。

 

 山本さんは中学一年から六年間不登校だった息子がいる。当初は嫌がる子に対し、強引に服を着せ車まで引きずって登校させた。「なんでこんなことに。私の育て方が悪かったんだ」と思い詰め、子を責めたこともあった。スクールカウンセラー、児童相談所に相談したが解決策は見つからず、黙って見守ることを徹底した。

 

 現在は回復傾向にあるが、七尾市には親が悩みを話せる場がないことを知った。気持ちを共有すれば、同じ悩みを持つ親も楽になれるはずと考え会を発足した。

 

 今後も月末に同じカフェで交流会を開く予定。「専門家ではないけど経験は語れる。苦しむ親が逃げ込める灯台のような存在になりたい」と決意を語った。(問)山本さん090(5178)0528

 

7CF87F88-A0C6-4A56-B59D-90047A3BA166

不登校の悩みを語る交流会について、会場となる飲食店の店主に説明する山本秀美さん(右)=七尾市満仁町で

『おーぷんはうす合宿 2018』

2018/08/19

来週、8月26日(日)に、毎年恒例の「おーぷんはうす合宿」が、金沢市北袋町の湯涌創作の森で開かれます。

 

今年は、『子どもの思い・親の思い』がテーマになっています。今回は、金沢市にあるフリースクール、ワンネススクールの生徒さんも参加される予定です。

 

また、午後9時〜の交流会では、「子育てハッピーシリーズ」の著者で知られる、精神科医でスクールカウンセラーの明橋大二さんが、今年も参加されるとのことです。

 

どうぞご参加ください!

 

【場所】湯涌創作の森(金沢市北袋町ヱ36番地)TEL 076-235-1116

【日時】8月26日(日)夕食は午後5時〜、研修会は午後6時30分〜、交流会は午後9時〜の予定です。

【参加費】日帰り(食事込み)1500円、研修と交流会1000円、宿泊2500円

【問い合わせ】TEL 076-241-3953(小林)

【備考】駐車場あります。

 

815047C7-C7EA-4C4F-819D-F176B224A84E

 

イベントのお知らせ『♯不登校は不幸じゃない』

2018/08/10

8月19日の日曜日に、「♯不登校は不幸じゃない」が開催されます。

 

新学期を前に、全国100か所で開催されるこのイベントは、「9月1日、夏休みあけ。子どもの自殺が多くなる。そんなバカなことがあってたまるか。不登校を肯定するムーブメントを作ります。」とあるように、いわゆる『9月1日問題』に向けたものになっています。

 

 

このイベントの発起人は、小幡和輝さん。以下は、彼の開催への想いです。

 

 

「学校に行きたくない。」

 

僕は不登校でした。正直、学校の楽しい思い出はありません。

 

学校に友達はいなかったけど、僕には不登校のいとこがいました。不登校の友達がいました。ゲームをする友達がいました。

 

いま振り返って思うのは、不登校になった先に居場所があるかどうか。

 

それが、とても大切だということ。

 

不登校は大丈夫だけど、引きこもりは良くないと思っています。


たくさんの当事者と会うなかで感じるのは、学校に行かなくなっても友達がいる子、行かなくなったあとは1人で家に閉じこもっちゃう子。


やっぱり友達が居る子の方が明るいんだよね。


人とほとんど会わなくなるといろいろ問題が出てくる。


笑い方がわかんなくなっちゃったって話も聞いたりするし、それは僕にも思い当たるところがある。


これはさすがに良くないので、不登校になったあとの先をどうやって作るかが重要だ。


感情的に「辛かったら行かなくていいよ。」というのは簡単だけど、僕は論理的にも「辛かったら行かなくていいよ。」って言いたいです。


学校に行くのはあくまで選択肢。行かないという選択もあっていい。


そんな想いで自分のやれることをいろいろやってきましたが、今年は大きく仕掛けたいと思っています。


9月1日、夏休みあけ。


子どもの自殺が多くなる。


そんなバカなことがあってたまるか。


不登校を肯定するムーブメントを作ります。


(小幡和輝オフィシャルブログより抜粋)

 

 

「♯不登校は不幸じゃない」

【日時】8月19日(日)13:00〜17:00

 

金沢市は二つの場所での開催になります。

 

【場所①】元町福祉健康センター 金沢市元町1丁目12番12号

【問い合わせ】https://futoukouishikawa.wixsite.com/ishikawa-motomachi

 

【場所②】コミュニティカフェあひるの子 金沢市増泉3-9-10

【問い合わせ】TEL:080-3042-3947   Email : info@heartkeeper.or.jp

 

77412B9C-5043-4D8C-B70A-7D4247E6382E

 

325A989D-2E0D-4742-8BF9-C6AE8E658C31

カテゴリー別アーカイブ

メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A