私立高校・合格発表を終えて

私立高校・合格発表を終えて❷

2018/02/13

合格発表後に、数人の生徒たちに話を聞きました。

 

 

ーー入試を終えて感じたこと、気づいたことはありますか?

 

◎入試当日は緊張したけど、思ったより落ち着いて受験できたと思います。石川県総合模試で会場受験を経験して、少し慣れていたので良かったです。

 

◎5教科の試験より面接の方が緊張しました。あまり上手く答えられませんでした。

 

◎計算問題は絶対に間違えないように、二回確認しました。LINEの宿題で毎日少しずつ過去問を解いていたので、しっかりと解くことができました。

 

◎入試が終わり合格したので、大きな達成感を感じています。高校で気分一新、もっと勉強を頑張りたいです!

 

◎合格通知が来て封筒を開ける時は、本当に緊張しました。合格できて本当に良かったです。

 

◎合格したのは本当に嬉しいです。中学にはあまり行けなかったけど、高校を無事に卒業できるように、今後は生活リズムを整えて体力もつけたいです。

 

E1312E0A-9D2A-43B6-AA60-36F6093C69FE

私立高校・合格発表を終えて❶

2018/02/11

私立高校入試の合格発表が終わり、一つの大きな山を乗り越えたという感じです。

 

おかげ様で、直接担当している受験生たち(18名)は、全員無事に合格することができました!

 

今回は大雪の影響で、合否の通知が合格発表当日に郵送されなかったケースもあり、翌日学校から知らされた生徒もいました。

 

記録的な大雪になっただけに、今年の受験生にとっては一生記憶に残る合格発表となったのではないでしょうか。

 

また、みんなの家庭教師の今年の受験生は、私立高校を本命とする生徒が多かったこともあり、公立高校を受験せず、ここで受験終了というケースも多いです。

 

しかし、合格後に勉強をやめてしまうことは学力低下をもたらし、4月に入学する時の不安要素を一つ増やしてしまうことになりかねません。

 

それより、入学式までに学力を少しでも伸ばし、勉強面での不安を少しでも減らすことが精神的安定に繋がり、高校へ通学し続けるための後押しになるはずです。

 

続く。

 

725BA42A-5ADA-4DA8-8800-8D738A008411

カテゴリー別アーカイブ

メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A