成長の証

成長の証

2018/02/22

先日、公立高校の中間倍率が発表され、いよいよ高校受験のシーズンも終盤にさしかかろうとしています。

 

加えて、明日は国立高等専門学校である石川高専の合格発表日です。担当している男子生徒が一人受験したので、とても気になっています。

 

石川高専の受験科目は、国語、数学、理科、英語の4教科で実施されます。

 

もともと彼は数学と理科に強く、国語と英語に不安を感じていました。

 

そのため、去年の秋から始めた家庭教師の指導は、国語と英語に力を入れて指導してきました。加えて、毎日送信するLINEの宿題も、国語や英語が80〜90%ぐらいを占めました。

 

その甲斐があってか、試験終了後に「国語と英語は想像していたより出来た」と話していました。反対に、理科や数学は普段より手強く感じたようです。

 

国語と英語に手ごたえがあったと本番で感じられたことは、彼の成長の証であり、今後に繋がると期待できます。

 

明日の合否は気になりますが、今までの彼の成長を感じられたことに、家庭教師としての大きな充実感がありました。

 

IMG_3302

カテゴリー別アーカイブ

メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A