2018年を迎えて

2018年を迎えて❷

2018/01/04

みんなの家庭教師は、学校へ通えなくなり、ずっと家に閉じこもっていた方が、「そろそろ何かしようかな。外へ出てみようかな」と思われた時に、手助け出来るような存在でありたいと常々考えながら活動してきました。

 

いわば「水先案内人」として、彼らが他者と出会える選択肢を増やし、先導して行き先を示す役目を今年も担いたいです。

 

勉強やゲーム・雑談など屋内で一緒にできることに加えて、身体を動かすという選択肢を増やすことは、非常に重要であるはずです。

 

まだまだ春は遠いですが、暖かくなるにつれて「外へ出たい、動き出したい」という気持ちは自然に高まってくるでしょう。

 

これまでも、みんなの家庭教師を通過してフリースクールへ通えるようになったり、あるいは学校復帰へのきっかけとなった方は多くいらっしゃいました。

 

2018年も、みんなの家庭教師ならではのアプローチで多くの生徒を支援していきます!

 

IMG_8210

2018年を迎えて❶

2018/01/03

2018年を迎えて、3日が経過しました。今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、今年も昨年同様に勉強面でのサポートを継続しつつ、新しいことにも挑戦したいと考えております。

 

その一つは、「身体を動かすこと」に関しての選択肢を広げるということです。

 

今までは、身体を動かす場所を確保するうえで難しい部分がありましたが、何とかメドが立ちました。

 

みんなの家庭教師と言えば、第一に「勉強」や、それに準ずることをするイメージがあると思います。

 

でも、生徒の中には、勉強に興味はなくても身体を動かしたい方もいます。

 

また、誰かと話をすることが苦手でも、身体を動かすうちに笑顔が出てくる場合もあるかもしれません。

 

フリースクールの魅力の一つは、複数の生徒と一緒に身体を動かせる機会がある点です。スポーツは複数でおこなった方が楽しいでしょうし、バスケやフットサル(サッカー)などは、多勢の方が盛り上がるでしょう。

 

一方で、多勢の生徒たちと交流することはまだ難しいけど、キャッチボールやバドミントン、卓球など二人一組ならば楽しめる方もいるはずです。

 

続く。

 

image

カテゴリー別アーカイブ

メイクフレンズ みんなの家庭教師とは みんなのQ&A